最新記事一覧

水に浸かった車でも

男性

専門の業者に依頼して

車は下からの水に弱いという特徴を持っています。大雨や河川の氾濫などで車が水没してしまうと、エンジン系統がショートしてしまい、エンジンがかからなくなってしまいます。またシートなども濡れてしまうので独特の臭いがついてしまいます。通常であれば水没車は買い取れないことが多いです。国内での再販がメインの中古車買取業者では、修理したとしても水没車は利益があがりにくいため買取不可となるか、買取してくれても非常に安くなるかの二択となってしまうのです。ですが発展途上国などに再販している業者を選べばそれなりの金額で買取してもらえます。発展途上国では日本車の人気が非常に高く、事故車であっても水没車であっても動けばいいと考える人が多いのです。そのため、日本国内では売れないような水没車でも、発展途上国など海外での再販ルートを持っている業者ならば高く買取してくれることがあり得ます。より高額査定をしてもらいたいのならば、水没車を扱う業者でも複数の業者に見積もり依頼をするとよいでしょう。比較することで最も高い金額を提示する業者と取引ができますし、買取希望の業者が多ければ価格競争もさせられます。水没車を修理してからの方が高く買い取ってもらえると思うかもしれませんが、修理費用の方が高くなることもあるので、修理費用についても見積もりをとり、両者を比較してから選ぶべきでしょう。基本的に水没履歴があると査定金額に響くので、修理しない方がお得となることが多いです。

Copyright© 2018 カーナビ買取業者探しなら【カー用品ショップに持ち込むことを推奨】 All Rights Reserved.